きび酢 奄美農業共同組合 TVで話題になったカルシュウムとカリュウムたっぷりの酢

TV,雑誌等でとりあげられ、人気沸騰!
南国奄美、加計呂麻島の砂糖きび栽培は今から約400年前の1601年に始まります。
「きび酢」の製造は中国から約200年前杜氏が渡ってきて、酢作りの方法が伝えられたのが始まりです。加計呂麻島の気候の中で永い間はぐくまれてきた「きび酢」。永い歴史を持つ黒砂糖造りと手造り醸造の砂糖きび酢は生活に欠かせない智恵として受け継がれ健康長寿の里を築いてきました。


きび酢【ケヤキインターナショナル】


豊かな自然が生み出すきび酢とは?
・良質の砂糖きびが原料です。
 さとうきびの搾り汁だけを100%使用しております。
・奄美大島しか出来ません。
 奄美大島周辺には、空気中に乳酸菌が浮遊しているのできび酢造りに最適な環境に適し ています。
・アルカリ食品です。
 健康体は弱アルカリ体質。健康つくりに強い味方。
・長期熟成させているのでまろやか。
・ミネラル、ポリフェノールたっぷり。
・鼻にツーンとこない。
 お酢独特の鼻を突く匂いがしません。
・調味料・ドリンクとしてもOk
 きび酢は薬ではありません。食品です。このきび酢は調味料はもちろんドリンクとして も古くより生活に密着して愛用されています。

召し上がり方
きび酢はさとうきびの甘味がほんのりして、水で薄めるだけでもおいしいですが、酢が苦手な方やお子様などにもソフトドリンクとしてもお楽しみいただけます。
・手軽なジュースとして
 冷たい水で7~8倍に薄め、お好みに合わせ黒糖シロップやハチミツなどを加え仕事や スポーツのあとに。
・ヨーグルト風に。
 牛乳で5倍程度に薄め、黒糖シロップやハチミツなどを加えると甘さと酸味がヨーグル ト風でお子様に人気。
・ダイエット中なら。
 きび酢2分の1カップに5~7倍の熱湯を注ぎ、お好みにあわせ黒糖シロップヤハチミツを 加えます。また10g程度の生姜をすり下ろし加えて召し上がれば、身体がホカホカ温ま ることにより代謝が活発になります。

かけろまきび酢、驚きのパワー!!
・老化防止。
・発ガン物質阻害。
・活性酸素を消去。
・血液がサラサラに。
・生活習慣病対策に。
・胃弱・貧血・低血圧の方。
・お酒を飲みすぎたとき。
皆さんの健康増進に是非お試しください。